【最新】プリウスαの3年・5年・7年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

2011年に登場したプリウスαは、2017年の久しぶりのマイナーチェンジで相場に変化が起きています

さらに、新型(3列シートのSUV)の試作車の情報が出ていて、2018年末〜2019年にフルモデルチェンジが予想されています。

この記事では、そんな新型登場を控えたプリウスαの3〜7年落ちのディーラー下取り価格と買取相場をわかりやすく一覧で公開しています。

「新型が出るなら、そろそろ売ろうかな」「次の車検で買い換えようかな」という方は、ぜひ相場を知る参考にしてください。

今すぐ愛車のリアルタイムの査定額を知りたい方はこちら↓
情報入力は最短”45秒”です

プリウスαの基本価格と買取相場【2018年12月時点】

 新車価格 256.5~355.6万円
平均買取金額 148.6万円
最高買取金額 268.0万円
最低買取金額  28.0万円

売却までの平均年数は5年、平均走行距離は6万キロとなっています。

発売から7年が経ち、そろそろ7年落ち(3回目の車検)での売却事例が増えてくる時期ですね。

2014〜2017年の間はモデルチェンジがなく相場が安定していましたが、2017年末のマイナーチェンジで全体的に値下がりしています。

次のフルモデルチェンジの話が濃厚になっているので、ひょっとすると今後1年以内に大きな変動が起きるかもしれません。

もし売却を考えているのであれば、新型の発売決定の3ヶ月後までが良い値で売り抜けるチャンスです。

【無料】プリウスαを一括査定してみる

中古車市場での人気や需要

売れに売れたハイブリッド車だけあって、全モデル共通して流通量が多いのが特徴です。

特にベーシックSグレード、それに走行距離が多い中古車が増えています。

買取相場としては、2017年末のマイナーチェンジ以降およそ6〜7万円ほどの下落が見られるというデータがあります。

新型の発売日が決まれば値崩れはこの程度では済まないでしょう。車検が近づいている方にとっては、乗り続けるかどうか考えたいタイミングが近づいています。

プリウスαを高く売るためのポイント

査定額が高くなる特徴

プリウスαは、5人乗り仕様が市場全体の8割近くを占めており、7人乗りは珍しいとされています。

3列目シートを追加した7人仕様は家族のファーストカーとしても人気があるので、もしお持ちの方は予想される相場より高値が期待できます。

特に決算期前で、進学や引っ越し、新生活に合わせて買い換える時期となる1〜2月は、査定額アップの狙い目時期です。

夏の7〜8月頃の売却も狙い目です。ボーナス時期となる9月に合わせて在庫が欲しい買取店が査定額を引き上げてくれる可能性があります。

ディーラーの下取り相場の残価率(リセールバリュー)

メーカーの下取り価格シュミレーションを使って、現在の下取り価格を算出しました。

ZVW41W 1.8 G 5人乗り 現在
3年落ち 2015/H27年式
新車価格 275.2万円
160万円
(58.1%)
5年落ち 2013/H25年式
新車価格 266.6万円
 103万円
(38.6%)
7年落ち 2011/H23年式
新車価格 266.6万円
82万円
(30.7%)

 

ZVW40W 1.8 G 7人乗り 現在
3年落ち 2015/H27年式
新車価格 294.2万円
170万円
(57.7%)
5年落ち 2013/H25年式
新車価格 285.7万円
111万円
(38.8%)
7年落ち 2011/H23年式
新車価格 285.7万円
 90万円
(31.5%)

巷でもよく言われるとおり、プリウスαでもディーラー下取り価格は買取相場を下回っているようです。

年式が経つと走行距離や外観・内装の状態など様々な悪条件が出るもの。

減点方式のディーラーでの査定は、損することはあっても得することはないとよく聞きますが、まさにそのとおりの数字です。

買取相場の残価率(リセールバリュー)

年式・モデルで比較(3万キロ基準で比較)

ZVW41W 1.8 G 5人乗り 現在 1年後
3年落ち 2015/H27年式
新車価格 275.2万円
161.2万円
(58.5%)
145.2万円
5年落ち 2013/H25年式
新車価格 266.6万円
123.5万円
(46.3%)
100.4万円
7年落ち 2011/H23年式
新車価格 266.6万円
79.1万円
(29.6%)
 56.0万円

ZVW40W 1.8 G 7人乗り 現在 1年後
3年落ち 2015/H27年式
新車価格 294.2万円
176.3万円
(59.9%)
159.2万円
5年落ち 2013/H25年式
新車価格 285.7万円
136.4万円
(47.7%)
111.6万円
7年落ち 2011/H23年式
新車価格 285.7万円
88.8万円
(31.0%)
64.0万円

5人乗り・7人乗りのどちらもディーラー下取り価格より高い金額となっています。

珍しい7人乗りの方は、リセールバリューの点で5人乗りより高くなっています。タイミングが良ければ、相場以上の高値が狙えます。

走行距離が増えるにつれての値下がりは一定となっています。

ある走行距離を境に大きく下落する怖れがないのは、トヨタのブランド力とリセールバリューの高さによるものでしょう。

走行距離で比較(5人乗りZVW41Wの場合)

3年落ち5万キロ 148.3万円
5年落ち5万キロ 111.1万円
7年落ち5万キロ 66.7万円
3年落ち10万キロ 130.8万円
5年落ち10万キロ 94.1万円
7年落ち10万キロ 49.7万円

走行距離で比較(7人乗りZVW40Wの場合)

3年落ち5万キロ 162.5万円
5年落ち5万キロ 123.0万円
7年落ち5万キロ 75.4万円
3年落ち10万キロ 143.8万円
5年落ち10万キロ 104.9万円
7年落ち10万キロ 57.3万円

過走行のケース(7年落ちの場合)

ZVW41W 5人乗り ZVW40W 7人乗り
走行距離15万キロ  29.9万円 36.1万円
走行距離20万キロ  14.4万円 19.4万円

人気色・不人気色(5年落ち 5人乗り3万キロ基準で比較)

ボディカラーで買取価格の差がないか、人気・不人気のカラーで見積もりシュミレーションしてみました。

人気色
(パール・ブラック・シルバー)
 112.8~121.5万円
不人気色
(ホレッド・ダークシェリー)
113.9~114.5万円

定番であるパールとブラックは、わずかですが査定額が高くなる傾向があるようです。

その他のカラーは大きな金額差はないので、安心して査定を申し込んでいいでしょう。

まとめ

・プリウスαに売却までの平均年数は5年、平均走行距離は6万キロ
・2017年末のマイナーチェンジで全体的に値下がりしている
・新型の試作車の情報があり、2018年末〜2019年にフルモデルチェンジが予想される

プリウスαを欲しがる買取店は複数あるので、これから売却する方は売る前にしっかり検討してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使っているように、最低でも2社以上に査定してもらい、買取価格を競わせるのをお忘れなく。

このサイトに掲載している買取店は査定後のキャンセル料金は無料です。ぜひ有効活用してみてください。

【無料】世の中に出回っていない中古車を先取りする裏ワザ

来年10月の消費税増税の影響で、
年明け1〜3月は中古車探しで大混雑、激戦シーズン
となります。

スーパー激戦期となれば、
「お目当てのクルマが見つからない」
「自分にぴったりのクルマを探すのは面倒」という悩みで困る危険性大。

そんな不安を解決してくれるサービスがガリバーの「中古車提案サービス」です。

ガリバー 中古車提案 問い合わせ

希望を伝えておくだけで、
中古車情報サイトに載っていない未公開車を含めた中から、プロが条件にあったクルマを探してくれます。

名前とメールアドレスを入力すればチャットで連絡が取れるので、
仕事の合間や深夜でも相談できます。いきなり電話が掛かってくることもありません。

もちろん、どれだけ相談して探してもらっても利用料は無料(タダ)。

自分のペースで”自分だけのクルマ”を探せるので、忘れないうちに登録して良い中古車を先取りしましょう!

電話希望の方はこちら → 【電話】で安くて状態の良い中古車を見つける