【2019年最新比較】エクストレイルの下取り価格と買取相場【3年・5年・7年・9年落ち】

2013年に現行3代目が登場した日産のエクストレイル。

発売から6年経過しており、新型モデルの発表が噂されていましたが、

  • 2019年12月に4代目にフルモデルチェンジ
  • 2019年10月の東京モーターショーで新型モデルがお披露目

という新型モデルの情報が出ており、2007年登場の2代目、2013年登場の3代目の相場が下がると見られています。

この記事では、エクストレイルの売りどきで悩んでいるオーナーのために、型落ちの年式と走行距離ごとに下取り相場と買取相場を比較しました。

ただし、新型が発表された後は、こちらで紹介している相場よりもさらに値落ちする可能性が高まります。

あくまで査定額が妥当どうかを知るための参考価格にしたうえで、早めの売却かリアルタイムの査定額を調べるのをおすすめします。

《無料》今すぐ買取相場を見てみる

愛車のリアルタイムの査定額が分かります
情報入力は《最短45秒》です

エクストレイルの基本価格と買取相場【2019年3月時点】

 新車価格 219.8~356.5万円
平均買取金額 74.3万円
最高買取金額  211.0万円
最低買取金額 23.0万円

歴史の長いSUVだけあって、売却までの平均年数は8年、平均走行距離8万キロです。

2019年後半にはフルモデルチェンジされるという噂があり、2018年に発表された『e-Power拡張計画』によれば、2022年までに電気自動車(EV車)が発表される可能性もあります。

ガソリン・ハイブリッド車のどちらも次期モデル(あるいはEV車)の発表で相場が大きく変動する怖れがあるので、2018~2019年の正式な発表が出るまでが売りのタイミングと言えます。

《無料》エクストレイルの買取相場を見てみる

現行のハイブリッドを購入した場合

2018年式(HT32 20X ハイブリッド)
新車価格 286.9万円
 2年後
 走行距離3万キロ 187.1万円
(65.2%)
 走行距離5万キロ 175.3万円
(61.1%)

ガソリン車と比べると、下取り・買取相場ともにハイブリッドの方がリセールバリューが高めの傾向があります。

長年乗る前提でハイブリッドを求める層がいることもあり、20Xの4WDハイブリッドグレードは人気があります。

今後、電気自動車が投入されると大きく相場が下がるかもしれません。

中古車市場での人気や需要

現行3代目も人気がありますが、5年落ち以上の旧型も需要があります。旧型の角ばったデザインが好きな人もおり、高値で買い取られるケースもあります。

2017年のマイナーチェンジ後、現行モデルの走行距離が浅い中古車が増えたこともあり、相場価格はやや微増で落ち着いています。今後は新型発表に向けて緩やかに下がっていくでしょう。

海外での需要が増えるときもあるので、売却時期とタイミングには気をつけましょう。

詳しくはこちら↓
《車が高く売れる時期は決算期前! ベストな売却タイミングのための知識》

エクストレイルを高く売るためのポイント

査定額が高くなる特徴

アクティブなユーザーに人気がある4WDモデル、クリーンディーゼルエンジン搭載のGTモデルは、高値の査定が見込めます。

中古車での人気オプションは、メーカーオプションの『ガラスルーフ』。

珍しいオプションなので、新車購入時と同等という驚くべき高値で査定された事例があります。

査定額が低くなる特徴

頑丈なSUVとして酷使するケースが多いため、外装・ラゲッジ・シートの汚れや痛みは、査定時によくチェックされます。

エクストレイルのシートは、防水かつ透湿機能がある特殊なシートのため、目立つ汚れやカビは査定のマイナス材料となります。

フルフラットにしたり、荷物を積み込むことが多いようであれば、座席やシートのコンディションは事前に確認しておきましょう。

エクストレイルの下取り相場と残価率(リセールバリュー)

ディーラーの下取り価格は1年の走行距離1万キロ未満という平均値を基にした査定額です。

下取りの査定は、市場の相場変動の影響や実写のコンディションに影響される減点方式となります。

この2点を踏まえたうえで、下取り価格の予測を見ていきましょう。

合わせて読みたい↓
《ディーラー下取りと買取の違いを理解して高く売る方法》

3年落ち 2015年式(H27)
NT32 20X 4WD 7人乗り
新車価格 240.0万円
138万円
(57.5%)
5年落ち 2013年式(H25)
NT32 20X 4WD 7人乗り
新車価格 240.0万円
118万円
(49.1%)
7年落ち 2011年式(H23)
NT31 20X 4WD
新車価格 233.3万円
88万円
(37.7%)
9年落ち 2009年式(H21)
NT31 20X 4WD
新車価格 230.1万円
35万円
(15.2%)

ディーラー下取りの残価率は、見るかぎり買取相場より良い数字です。

ただ、走行距離が増えれば増えるほど、ディーラーより中古車販売に力を入れている買取店の方が良い金額を出すケースが増えます。

あまり走っていない車両であれば新車購入時に下取りに出すのもアリですが、ある程度走っているなら買取店の査定額も調べましょう。

エクストレイルの買取相場と残価率(リセールバリュー)

買取は、下取りと比べて買取価格の相場は新車価格や市場の人気、季節要因などが大きく反映されます。

「相場では下取りの方が高いけど、今は中古車人気が加熱していて買取価格が跳ね上がっている」ということがよく起こります。

相場は生モノなので、リアルタイムの買取相場を理解して査定額が妥当かどうかを判断しましょう。

年式・モデルで比較( 3万キロで比較)

現行 1年後
3年落ち 2015年式(H27)
NT32 20X 4WD 7人乗り
新車価格 240.0万円
 134.6万円
(56.0%)
122.7万円
5年落ち 2013年式(H25)
NT32 20X 4WD 7人乗り
新車価格 240.0万円
110.9万円
(46.2%)
 93.1万円
7年落ち 2011年式(H23)
NT31 20X 4WD
新車価格 233.3万円
 71.3万円
(30.5%)
54.1万円
9年落ち 2009年式(H21)
NT31 20X 4WD
新車価格 230.1万円
42.8万円
(18.6%)
24.3万円

初回車検時(3年落ち)での残価率56%を見るかぎりでは値落ちが早いように見えますが、3〜6年落ちまでは横ばい傾向となっており、値落ちは緩やかです。

3回目の車検となる7年から9年目にかけて大きく値落ちしているので、5〜6年乗ったら買い替えのタイミングを考え始めるのが得策です。

走行距離で比較

3年落ち走行距離5万キロ 124.9万円
5年落ち走行距離5万キロ 101.2万円
7年落ち走行距離5万キロ 62.0万円
9年落ち走行距離5万キロ  32.8万円
3年落ち走行距離10万キロ 111.8万円
5年落ち走行距離10万キロ 88.0万円
7年落ち走行距離10万キロ 49.3万円
9年落ち走行距離10万キロ  19.2万円

走行距離が増えていくと、4回目の車検が近づくあたりで残価が4分の1以下になり、乗りつぶすことも検討範囲に入ってきます。

それでも、頑丈さが自慢のSUVなだけあって、走行距離10万キロまでは値落ちの程度も少なく、比較的高い相場となっています。

買取事例を見ると走行距離75000km以下であれば、相場内での高値で販売された事例が多数見られます。

値落ちするまえに高値で売れるどうかは、平均値に近い7〜8年+7〜8万キロが判断基準になるでしょう。

結局、エクストレイルは下取り買取、どっちが高く売れるんですか?

データでは下取りの方が少し高いけど、そのまま売るのはもったいないね。
買取相場との価格差は少ないから、下取り査定のあとで2〜3つの買取店にも査定してもらうことで高値を引き出せるよ
なるほど。 エクストレイルなら相見積もりを取って売らないともったいないわけですね。
(何件もお店を回るの面倒なら一括査定を使えばいいし)

過走行のケース(5年落ち 2013年式(H25)で比較)

走行距離15万キロ 72.7万円
走行距離20万キロ 60.6万円

5年落ちであれば、過走行でも30%近く回収できます。

ただし、過走行の場合はエンジン周りや外装などに問題があるケースがあるので、あくまで参考の査定額となります。

実際は過走行で問題が起きるより前、高い相場をキープしている走行距離10万キロ以内が売却時期の基準になるでしょう。

【まとめ】エクストレイルを高く売る方法

・エクストレイルの売却までの平均年数は8年、平均走行距離8万キロ
・9年落ち(4回目の車検)で残価が4分の1以下になる
・2019年後半にフルモデルチェンジ、2022年までに電気自動車(EV車)が発表される噂がある

エクストレイルを欲しがる買取店は複数あるので、これから売却する方は売る前にしっかり検討してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使っているように、最低でも2社以上に査定してもらい、買取価格を競わせるのをお忘れなく。

このサイトに掲載している買取店は査定後のキャンセル料金は無料です。ぜひ有効活用してみてください。

《無料》今すぐ買取相場を見てみる

愛車のリアルタイムの査定額が分かります
情報入力は《最短45秒》です

その他の中古車の下取り・買取相場はこちら↓からどうぞ。

《メーカー別》中古車の買取相場・リセールバリュー》