【最新】ワゴンRの3年・5年・7年・10年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

現行で6代目、ロングセラーとして誰もが知っているスズキのワゴンR。

2017年のフルモデルチェンジで全体的に値下がりしましたが、現在は高く売れる2つの理由があります。

ひとつは、発展途上国への海外輸出が続いており国内の買取相場より高値で売れるから。

ふたつめは、2018年の北海道地震、西日本豪雨大災害と台風21号による大阪・神戸の被害という度重なる天災で、状態の良い中古車の需要が高まっているからです。

ワゴンRを売るなら、決算期に向けて需要が高まり、追い風が吹いている2018年が売り時です。

高く売れるベストタイミングに合わせて売却できるように、大切に乗ってきた愛車の買取額がいくらなのか? しっかり理解しておきましょう。

今すぐ愛車のリアルタイムの査定額を知りたい方はこちら↓
情報入力は最短”45秒”です

ワゴンRの基本価格と買取相場【2018年11月時点】

 新車価格 107.9~120.2万円
平均買取金額 36.0万円
最高買取金額 96.1万円
最低買取金額 5.0万円

売却までの平均査定年数は11年、平均走行距離は9万キロ前後です。

乗り潰すユーザーが多いワゴンRは、10年落ち10万キロを超えた2代前(4代目)では買取額が10万前後まで値下がります。

買取額の下落が少ないのは7年落ち7万キロのラインです。乗り換えを検討するなら75000km以前がおすすめです。

ライバル車のムーブが2019年中旬にモデルチェンジすると言われており、ムーブの型落ちが値落ちするとワゴンRの中古車は比較されます。

ムーブの値崩れに合わせて相場が下がる前の今のうちに売却しておくのが得策です。

【無料】ワゴンRを一括査定してみる

中古車市場での人気や需要

2017年のフルモデルチェンジ後、買い換えや人気が移るのに伴って旧モデルの数が増えて相場が値下がりしましたが、現在の買取相場は落ち着いています。

海外輸出も続いており、ニュージーランドやチリといった東南アジアやロシアに多く輸出されています(参考元:PLANETCARS | 中古車輸出の情報サイト)。

海外では悪路での走行が想定されるので、排気量を増やしたり、バンパーを改造されたりする現地仕様が施されます。

輸出を考えて仕入れる買取店にとって価値があるノンターボと駆動力がある4WDは高値で売れます。

ワゴンRを高く売るためのポイント

査定額が高くなる特徴

エネチャージや安全装備を搭載している5代目以降(2012年〜)は7年落ちと比べて相場やリセールが高い傾向があります。

特に高く売れるのが20周年記念車で、4〜5年落ちであれば60万円の買取事例があります。

リセールバリューで見ると他のグレードよりも10%も高い43%となっています。決して下取りや1社のみの買取査定で手放さないようにしましょう。

査定額が低くなる特徴

ワゴンRは、新社会人や新生活シーズンに多く買い求められます。

また、普段の街乗りからちょっとした遠乗りまで使えるので、女性やシニア層のセカンドカーとしても強い人気があります。

そのため、年末から決算期の春頃に掛けてのシーズンに売り逃すことがないように売るタイミングには注意が必要です。

ディーラーの下取り相場と残価率(リセールバリュー)

メーカーの下取り価格シュミレーションを使って、現在の下取り価格を算出しました。

年式 グレード 新車価格 ディーラー下取り価格
3年落ち
2015年式(平成27年式)
FX(MH34S) 117.8万円 48.0万円(48.0%)
FXリミテッド(MH44S) 112.5万円 76.0万円(67.5%)
FZ(MH44S) 127.1万円 79.0万円(62.1%)
スティングレーX 2WD 135.3万円 68.0万円(50.2%)
スティングレーT 2WD 147.7万円 75.0万円(50.7%)
5年落ち MH34S
2013年式(平成25年式)
FX WD 107.7万円 29.0万円(26.9%)
FXリミテッド 123.0万円 46.0万円(37.3%)
スティングレーX 2WD 127.0万円 45.0万円(35.4%)
スティングレーT 2WD 142.5万円 48.0万円(33.6%)
7年落ち MH23S
2011年式(平成23年式)
FX 2WD 102.0万円 5.0万円(4.9%)
FXリミテッド 115.5万円 7.0万円(6.0%)
スティングレーX 2WD 122.5万円 23万円(18.7%)
スティングレーT 2WD 135.0万円 25万円(18.5%)

10年落ちになるとディーラー下取りでは値段が出ませんが、中古車販売店の買取相場では10〜30万での売却が期待できます。

10年落ちや走行距離10万キロでも、10代後半〜20代前半の若者にとって手が届きやすい初めての車として需要があるからです。

どの中古車販売店にとっても在庫として持っておけば損をしないワゴンRは、輸出や天災で在庫が不足するときがある買取店への売却こそ賢い選択です。

買取相場と残価率(リセールバリュー)

走行距離3万キロ

年式 グレード 新車価格 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
FX(MH34S) 117.8万円 54.1万円(45.9%)
FXリミテッド(MH44S) 112.5万円 59.9万円(53.2%)
FZ(MH44S) 127.1万円 70.4万円(55.3%)
スティングレーX 2WD 135.3万円 93.0万円(68.7%)
スティングレーT 2WD 147.7万円 92.0万円(62.2%)
5年落ち MH34S
2013年式(平成25年式)
FX WD 107.7万円 43.9万円(40.7%)
FXリミテッド 123.0万円 51.8万円(42.1%)
スティングレーX 2WD 127.0万円 70.2万円(55.3%)
スティングレーT 2WD 142.5万円 69.5万円(48.8%)
7年落ち MH23S
2011年式(平成23年式)
FX 2WD 102.0万円 35.7万円(35.0%)
FXリミテッド 115.5万円 36.7万円(31.7%)
スティングレーX 2WD 127.0万円 57.0万円(44.9%)
スティングレーT 2WD 142.5万円 54.7万円(38.4%)
10年落ち MH22S
2008年式(平成20年式)
FX 2WD 96.5万円 24.8万円(25.6%)
FX-Sリミテッド 2WD 104.0万円 29.7万円(28.5%)
スティングレーX 2WD 122.5万円 51.0万円(41.7%)
スティングレーT 2WD 135.0万円 47.5万円(35.2%)

買取相場では、『スティングレー』、特別仕様車の『FXリミテッド』、エネチャージ搭載の『FZ』の順番でリセールが高く、買取額に期待できます。

毎年のようにマイナーチェンジが行われているのもあって、5年落ちから若干買取価格の下落が大きくなるようです。

走行距離5万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
FX(MH34S) 50.9万円(43.2%)
FXリミテッド(MH44S) 55.8万円(49.6%)
FZ(MH44S) 65.7万円(51.6%)
スティングレーX 2WD 84.1万円(62.2%)
スティングレーT 2WD 82.2万円(55.7%)
5年落ち
2013年式(平成25年式)
FX 39.8万円(36.9%)
FXリミテッド 47.4万円(38.5%)
スティングレーX 2WD 62.0万円(48.8%)
スティングレーT 2WD 60.2万円(42.3%)
7年落ち
2011年式(平成23年式)
FX 31.7万円(31.0%)
FXリミテッド 32.6万円(28.2%)
スティングレーX 2WD 48.8万円(38.5%)
スティングレーT 2WD 45.6万円(32.0%)
10年落ち MH22S
2008年式(平成20年式)
FX 2WD 21.3万円(22.0%)
FX-Sリミテッド 2WD 25.2万円(24.2%)
スティングレーX 2WD 34.9万円(28.5%)
スティングレーT 2WD 32.4万円(24.0%)

5年落ち5万キロの場合、人気のグレード『FX』では30万前後の価格となります。

買取事例を調べてみると、7万キロを超えたあたりで最高売却額が一段と下がっています。

少しでも高く売って手放したいのであれば、7年落ち7万キロが乗り換え基準となります。

走行距離10万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
FX(MH34S) 45.2万円
FXリミテッド(MH44S) 50.2万円
FZ(MH44S) 59.4万円
スティングレーX 2WD 71.9万円
スティングレーT 2WD 73.5万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
FX 35.0万円
FXリミテッド 41.5万円
スティングレーX 2WD 53.8万円
スティングレーT 2WD 53.0万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
FX 26.3万円
FXリミテッド 27.0万円
スティングレーX 2WD 36.8万円
スティングレーT 2WD 33.7万円
10年落ち MH22S
2008年式(平成20年式)
FX 2WD 16.0万円
FX-Sリミテッド 2WD 19.8万円
スティングレーX 2WD 23.0万円
スティングレーT 2WD 25.0万円

10年落ち10万キロの場合、人気のグレード『FX』なら10〜20万といったところです。

年数が経った車はコンディションによって査定の価格差が出やすくなります。何件も査定してもらい、その時点での限度額を目指す気持ちが大切です。

過走行15〜20万キロで比較

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
FX(MH34S) 38.6~33.4万円
FXリミテッド(MH44S) 43.6~38.5万円
FZ(MH44S) 52.0~46.2万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
FX 28.0~22.6万円
FXリミテッド 34.5~29.1万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
FX 19.9~14.9万円
FXリミテッド 20.4~15.3万円
10年落ち MH22S
2008年式(平成20年式)
FX 2WD 11.2~8.8万円
FX-Sリミテッド 2WD 14.9~10.1万円

人気色・不人気色(5年落ち FXリミテッド 3万キロ基準で比較)

ボディカラーで買取価格の差がないか、人気・不人気のカラーで見積もりシュミレーションしてみました。

人気色(パール・ブラック・シルバー) 51.8~52.1万円
不人気色(パープル・水色) 50.6~51.9万円

人気色・不人気色でのカラーごとの大きな価格差はないようです。

中古車市場でも多くの台数が出回っており、幅広い層から買い求められているのもあって、全体的に人気が安定しています。

まとめ:ワゴンRを高く売る方法

・ワゴンRの平均買取金額は36.0万円
・買取額の下落が少ないのは7年落ち7万キロのライン
海外輸出の需要と度重なる天災が重なった2018年は高額査定が期待できる

ワゴンRは、国内・海外のどちらでも引く手数多のクルマとなっています。

欲しがる買取店はいくらでもあるので、これから売却する方は売る前にしっかり検討してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使っているように、最低でも2社以上に査定してもらい、買取価格を競わせるのをお忘れなく。

このサイトに掲載している買取店は査定後のキャンセル料金は無料です。ぜひ有効活用してみてください。

※当サイトで掲載している下取り価格・買取相場価格・残価率は、
一般社団法人日本自動車購入協会監修のCarviewおよびトヨタ下取り参考価格情報から算出した参考価格です。