TAG プリウス

車種ごとの買取相場

【最新】プリウスの3年・5年・10年落ちの下取り価格・買取相場一覧 + 高く売るポイント

ハイブリッドカーの代名詞、プリウス。 全グレードがエコカー減税の免税対象となっており、新車・中古車問わず圧倒的な人気が続いています。 プリウスαの登場以降、買取価格がやや落ち着いている本家プリウスは、今が売りどきです。少しでも高く売れるタイミングで買い替えたい方は必見です。 今すぐ愛車のリアルタイムの査定額を知りたい方はこちら↓ 情報入力は最短”45秒”です プリウスの基本価格と買取相場【2018年時点】  新車価格 260.7~ 404.4 万円 平均買取金額 112.8万円 最高買取金額  255.0万円 最低買取金額  42万円(過走行除く) プリウスの買取相場の平均は112.8万円です【2018年 日本自動車購入協会監修Carviewより】。 さかのぼって見てみると、6~8年落ちとなる2010~2012年式(20系/30系)が2016年冬に大きく値下がっていました。 それでも、よほどの過走行を除くと35~40万円台の査定があります。人気によって支えられているようです。 2018年~2020年には、2014~2016年式(30系/50系)の価格が車検にあわせて下がるのが予測できます。今年or来年は車検なんだけど……という方、要注意です。 【無料】プリウスを一括査定してみる 現行のハイブリッド車を購入した場合 2017年式 グレードA シルバー 新車価格 275.1万円  3年落ち(3年後)  3万キロ 115.0万円以下(残価率41%)  5万キロ 107.2万円以下(残価率39%) 実際のところ、プリウスは海外でも根強い需要がある人気車。残価率は高ければ42~47%ほどになると見積もっていいでしょう。 廉価グレードならまだしも、インテリアの耐久性が高い上位グレードなら、残価率50%(132.5万円)超えもありえます。 中古車市場での人気や需要 今のところ、2018年はマイナーチェンジの情報しか出ていないため、直近では新型へのモデルチェンジによる値下がりの可能性は低いでしょう。 ただし、低燃費が魅力のクルマとしては日産ノートやホンダフリードが売上を伸ばしており、2018年~2020年中には次のモデルが発表されそうです。 相場価格が落ち着いている現在は、2012年の3代目、2015年の4代目でも確実な需要があるので、旧モデルでも不安になる必要はありません。 プリウスを高く売るためのポイント 査定額が高くなる特徴 プリウスは、値段が手頃で安全装備が搭載されているグレードAが人気です。 特にツーリングセレクションは査定額が上がっている傾向があり、10万円前後の差がありました。 10万円は新車価格の差額内ではありますが、スポーティなタイプは人気があるので、ベースグレードより値崩れしづらいです。良いプラス材料ですね。 査定額が低くなる特徴 知名度が高いプリウスは、若年層からシニア層まで買い求める年代層が広いのが特徴です。 車高調整やインチアップなどの社外オプションパーツを付けるなどのカスタマイズされたプリウスは、数が少ない傾向にあります。 そのため、カスタマイズされていると査定価格が低くなるケースがあります。純正パーツを大事に保管している方は、かならず買取店に見せましょう。 ディーラーの下取り相場の残価率(リセールバリュー) メーカーの下取り価格シュミレーションを使って、現在の下取り価格を算出しました。 3年落ち(2015年式 グレードA 2WD) 新車価格 257.1万円 194万円(75%) 5年落ち(2012年式 グレードS…

車中泊

【写真付き】プリウスα PHVは車中泊できる! シートアレンジ・車内泊の注意点まとめ

どうも、車中泊を研究しているミヤザキです。 セダン型のハイブリッド車として有名なプリウスは、車中泊を想定して作られているようには見えません。 しかし、実際は「燃費の良さを活かして遠出できるし、2人でも車内で寝られるクルマ」でした。 この記事では、 「実際に寝るときのスペースと注意点」 「プリウスが車中泊に適しているポイント」 「必要なマットレス・グッズ」 をまとめました。 これから車中泊する方、そしてプリウスへの買い替えを考えている方の参考になれば幸いです。 実際に寝るときの車内スペース(プリウス30系 五人乗り) 2011年式グレード1.8Lで実際に使える広さは、このようになっています。 ・奥行き:170〜200cm(前席シート含む) ・横幅:100〜130cm ・高さ:75cm プリウスαの場合、全体的にひとまわり大きなボディになっていますが、室内の横幅が少し広くなっただけで大きな違いはありません。 ※以下、クリックで詳しい説明が開きます。 [su_accordion] [su_spoiler title=”【参考例】快適な車中泊のための改造・シートアレンジ” style=”fancy”] リアシートを倒すと、荷室の床に対して若干斜めになりますが、リアの方はフラットに近い状態となります。 倒したリアシートは少し浮き気味になっていますが、プリウスの場合は体重が掛かればかなり水平に近い状態まで沈みこみます。 ①リアシートからラゲッジフロアまでの傾斜 リアシートを倒しても、完全にフラットになりません。重さが掛かれば少し沈みますが、わずかな傾斜が残ります。 ②運転席と二列目のすきま リアシートを最大までスライドさせても前席との隙間ができます。前席をさらに前に動かせば、さらに隙間ができます。 [/su_spoiler] [su_spoiler title=”シートの隙間と傾斜を解決する方法” style=”fancy”] ①リアシートからラゲッジフロアまでの傾斜を解決する 傾斜を少しでも無くしたいときは、リア側が高くなるように場所を選んで駐車するか、写真のように後輪を高い場所で停めましょう。木の板などを後輪の下に挟んで乗り上げてください。 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=95tN0K_oJzs ②運転席と二列目のすきまを埋める 隙間に詰め物をすれば、そのうえに板を敷き詰められます。ただ、プリウスにある隙間はクーラーボックスなどでは埋めづらいほど高さがあるので、シートの上に板を敷く方が手っ取り早いです。 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=pZi4yr5NHEw こうしたベニヤ板やコンパネといった敷板を使う方法は、プリウスでもポピュラーなベッドメイキングのようです。 この方法であれば、床が平面になって寝やすくなるうえ、車内の断熱にも効果があります。ここでは、一人用と二人用それぞれで敷板の活用法を紹介しておきます。 ・1人用(リアシートの片側+ラゲッジルームの活用) 1.体重が掛かるのを考慮して、厚さ2cm以上、幅90cm、長さ60cmのコンパネ(あるいはコンパネ)を用意する。 2.コンパネをラゲッジフロアに敷く。 3.リアシート片側をフラットにする。シート裏面にダンボールや毛布などを敷き、先ほどのコンパネと高さを合わせればスペース完成。 ・2人用(リアシート全体+前席とリアシートの隙間+ラゲッジルームの活用) 1.幅90cm、長さ60cmのコンパネ(あるいはコンパネ)を用意する。この際、四隅の内の二箇所に穴を開けてひもを通しておく。 2.運転席や助手席をできるかぎり前まで詰めておく(20cmほど)。 3.先ほどのひもを運転席と助手席のヘッドレストに掛けるようにしてぶら下げ、運転席とリアシートの間にある隙間を埋める(一人の場合は、片側分の幅45cm、長さ60cmでOK)。 4.3のコンパネのうえに頭を乗せるようにすれば、180〜190cmほどの足が伸ばせるスペースができあがる。 スペースができたら、敷きパッドやマットレスを敷いたりして快適に寝られるベッドを作っていきましょう。 [/su_spoiler] 必要な車中泊グッズはこちら 【2018年版 車中泊グッズ】19日間クルマに住んだので、初めての車内泊に必要なアイテムをまとめてみた [/su_accordion] プリウスが車中泊に適しているポイント AC100V/1500Wの電源オプションで家電が使える…