車種ごとの買取相場

【最新】カローラフィールダー 3年・6年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るポイント

カローラの派生車のなかでも広い荷室を持つカローラフィールダー。 現行モデルは2012年式と新しく市場でも数が少ない車種ですが、2018年夏にフルモデルチェンジが予定されています。 大きな下落が予想される今こそ、買取相場を…

車種ごとの買取相場

【最新】プリウスの3年・5年・10年落ちの下取り価格・買取相場一覧 + 高く売るポイント

ハイブリッドカーの代名詞、プリウス。 全グレードがエコカー減税の免税対象となっており、新車・中古車問わず圧倒的な人気が続いています。 プリウスαの登場以降、買取価格がやや落ち着いている本家プリウスは、今が売りどきです。少…

車種ごとの買取相場

【最新】スペイドの3年・5年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

2012年に初代が登場したスペイド。発売開始から6年が経ち、3回目の車検という方が多くなっています。 フルモデルチェンジは2019年頃、ハイブリッド仕様が登場すると予想されています。 この記事では、スペイドのディーラー下…

車種ごとの買取相場

【最新】スバル レヴォーグの3年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

2014年に登場後、毎年マイナーチェンジを続けているレヴォーグ。 2018年の改良はフルモデルチェンジ前の最終型という噂があり、次は新型の発表が期待されています。 この記事では、現時点でのレヴォーグの下取り価格と買取相場…

車種ごとの買取相場

【最新】フィットシャトルの3年・5年・7年落ちの買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

ウェイブの後継者として登場したフィットシャトルは、2015年に生産中止。以降、シャトルに代替りしています。 加熱するSUV人気やミニバン需要によってシェアを奪われており、買取相場は下落すると予想されています。 この記事で…