【最新】ムーヴの3年・5年・7年・10年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

2014年2月にフルモデルチェンジしたダイハツのムーヴ。

新型登場から5年目が近づいており、5年落ちや旧モデルの7年落ちが増えています。

当然、全体的に買取相場が下げってきていますが、今年は相場以上の査定額が出るチャンスが2つあります。

ひとつは、例年通り、発展途上国への海外輸出が続いており国内の買取相場より高値で売れること。

ふたつめは、2018年の北海道地震、西日本豪雨大災害と台風21号による大阪・神戸の被害という度重なる天災により状態の良い中古車の需要が高まっていることです。

新生活やセカンドカーとして買い求められることが多いムーヴは、決算期が近づくにつれて欲しい人が増えます。2018年末は追い風が吹いている売り時といえます。

大切に乗ってきた愛車の買取額はいくらなのか? この記事を参考にして買い換えの不安をなくすことができれば幸いです。

今すぐ愛車のリアルタイムの査定額を知りたい方はこちら↓
情報入力は最短”45秒”です

ムーヴの基本価格と買取相場【2018年11月時点】

 新車価格 111.2~147.4万円
平均買取金額 21.4万円
最高買取金額 50.7万円
最低買取金額 5.0万円

ムーヴの売却までの平均年数は11年、平均走行距離8万キロ前後となっています。

長年愛されているモデルなので、10年落ちや10万キロ前後まで乗り続けるユーザーが多い傾向があります。

買い換えの視点で考えると、玉数が多くなる10年落ち7万キロ以前、つまり7年落ち7万キロ以前(3回目の車検まで)の買い替えがリセールバリューの点で優れています。

7年落ち7万キロ前後の売却額はおよそ20〜30万円となっており、平均以上の売価が期待できます。

これだけ買い換え予算が増えれば、奥さんへの説明(言い訳)もスムーズにいくかもしれませんね……

【無料】ムーヴを一括査定してみる

中古車市場での人気や需要

2016年のフルモデルチェンジ後、NBOXなどの軽自動車に人気がシフトするにつれて相場が下落しています。10万キロを超える過走行車が増えているため、全体の相場の下落はまだ続くと見た方がいいでしょう。

一方、軽自動車の海外輸出は順調に続いており、ニュージーランドやチリといった東南アジアやロシアに多く輸出されています(参考元:PLANETCARS | 中古車輸出の情報サイト)。

海外では悪路での走行が想定されるので、排気量を増やしたり、バンパーを改造されたりする現地仕様が施されます。

輸出を考えて仕入れる買取店にとって価値がある『ターボなし』と駆動力がある『4WD』は買取額が高くなります。

ムーヴを高く売るためのポイント

査定額が高くなる特徴

先ほども書いたとおり『ターボなし』と『4WD』は買取店によってはプラス査定となります。

買取店には、ミニバンや軽自動車など、それぞれ得意とする車種があります。たとえば都市と地方で比べると中古の軽自動車の品揃えがまったく違ったりします。

そのため、海外への輸出など複数の販売ルートを持つ買取店に査定してもらえば査定額が高くなります。

査定額が低くなる特徴

はっきりと査定額を左右するのは、やはり年式と走行距離です。

軽自動車は、走行距離が少ない新古車が多く出回りやすい傾向があるので、走れば走るほど値落ちが大きくなります。

下取りでは10年落ち10万キロとなると査定額はゼロ円となる場合が大半です。

しかし、『リミテッド』『カスタム』といったグレードであれば、買取店によっては数万円の価値がつくケースがあります。

合わせて読みたい

ディーラーの下取り相場と残価率(リセールバリュー)

メーカーの下取り価格シュミレーションを使って、現在の下取り価格を算出しました。

年式 グレード 新車価格 ディーラー下取り価格
3年落ち LA150S
2015年式(平成27年式)
L SA 111.0万円 55万円(52.3%)
X SA 121.0万円 61万円(52.5%)
Xターボ SA 122.0万円 65万円(53.2%)
カスタムRS ハイパーSA 154.5万円 84万円(54.3%)
5年落ち  LA100S
2013年式(平成25年式)
L SA 107.6万円 35万円(34.3%)
X SA 119.0万円 28万円(23.5%)
Xターボ SA 125.7万円 50万円(42.1%)
カスタムRS SA 140.9万円 56万円(39.7%)
7年落ち LA110S
2011年式(平成23年式)
L 106.6万円 8万円(7.5%)
X 116.1万円 24万円(20.6%)
カスタムXリミテッド 125.7万円 25万円(19.8%)
カスタムRS 141.9万円 28万円(19.7%)
10年落ち LA175S
2009年式(平成21年式)
L 100.0万円 0.0万円
X 113.3万円 0.0万円
Xリミテッド 121.4万円 0.0万円
カスタムRS 149.5万円 0.0万円

ディーラー下取りと買取相場を比べると、全体的に買取相場の金額の方が上回っています(赤字の部分)。

下取りでは『ターボ』や『カスタム』といったグレードがあまり評価されていませんが、買取相場では明らかな価格差が出ています。

買取相場と残価率(リセールバリュー)

走行距離3万キロ

年式 グレード 新車価格 買取相場
3年落ち LA150S
2015年式(平成27年式)
L SA 111.0万円 55.9万円 (50.3%)
X SA 121.0万円 63.8万円 (52.7%)
Xターボ SA 122.0万円 68.2万円 (55.9%)
カスタムRS ハイパーSA 154.5万円  83.4万円(53.9%)
5年落ち  LA100S
2013年式(平成25年式)
L SA 107.6万円 40.2万円 (37.3%)
X SA 119.0万円 47.4万円 (39.8%)
Xターボ SA 125.7万円 51.4万円 (42.5%)
カスタムRS SA 140.9万円 62.7万円(44.4%)
7年落ち LA110S
2011年式(平成23年式)
L 106.6万円 27.7万円 (25.9%)
X 116.1万円 31.9万円 (27.4%)
Xリミテッド 125.7万円 36.3万円 (26.4%)
カスタムRS 141.9万円 42.7万円(30.0%)
10年落ち LA110S
2009年式(平成21年式)
L 100.0万円 0.0万円
X 113.3万円 4.9万円(4.3%)
Xリミテッド 121.4万円 6.8万円(5.6%)
カスタムRS 149.5万円 14.9万円(9.9%)

軽自動車で初めてスマートアシスト機能が搭載された『SA』はノーマルグレードよりリセールバリューが良く、査定額が高くなります。

人気が高い『Xリミテッド』や『カスタムRS』グレードでは、リセールバリューで3〜5%の違いがあります。

タイミングによってはデータ以上のプラス査定も見込めます。3月・9月の決算期前のベストタイミングを狙いましょう。

走行距離5万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
L SA 51.9万円 (49.4%)
X SA 59.5万円 (51.2%)
Xターボ SA 63.6万円 (52.1%)
カスタムRS ハイパーSA 78.0万円(50.4%)
5年落ち
2013年式(平成25年式)
L SA 36.4万円 (35.7%)
X SA 43.1万円 (37.7%)
Xターボ SA 46.9万円 (38.7%)
カスタムRS SA 57.3万円(40.6%)
7年落ち
2011年式(平成23年式)
L 23.6万円 (22.1%)
X 27.5万円 (23.6%)
Xリミテッド 31.6万円 (23.0%)
カスタムRS 37.4万円(26.3%)
10年落ち LA110S
2009年式(平成21年式)
L 0.0万円
X 0.6万円
Xリミテッド 2.2万円
カスタムRS 8.4万円(5.6%)

走行距離10万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
L SA 46.6万円
X SA 53.5万円
Xターボ SA 57.4万円
カスタムRS ハイパーSA 79.2万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
L SA 31.2万円
X SA 37.3万円
Xターボ SA 40.7万円
カスタムRS SA 41.1万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
L 18.2万円
X 21.6万円
Xリミテッド 25.2万円
カスタムRS 30.1万円
10年落ち LA110S
2009年式(平成21年式)
L 0.0万円
X 0.0万円
Xリミテッド 0.0万円
カスタムRS 0.7万円

年式による値下がりは大きくなっており、10年落ち7万キロが価値がつくラインとなります。

このラインを超えた場合は、下取りや1社の買取査定額を鵜呑みにせずに、一括査定を使って複数の買取店に見てもらいましょう。

過走行15〜20万キロで比較

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
L SA 40.3~35.4万円
X SA 46.6~41.2万円
Xターボ SA 50.1~44.4万円
カスタムRS ハイパーSA 69.9~62.5万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
L SA 25.1~20.3万円
X SA 30.4~25.1万円
Xターボ SA 33.5~27.8万円
カスタムRS SA 41.6~35.0万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
L 11.8~6.9万円
X 14.7~9.2万円
Xリミテッド 17.7~11.8万円
カスタムRS 21.6~14.9万円
10年落ち LA110S
2009年式(平成21年式)
L 0.0万円
X 0.0万円
Xリミテッド 0.0万円
カスタムRS 0.0万円

人気色・不人気色(5年落ち 3万キロ基準で比較)

ボディカラーで買取価格の差がないか、人気・不人気のカラーで見積もりシュミレーションしてみました。

人気色(ブラック・パール・レッド) 38.9~41.0万円
不人気色(ピンク・ブルー・ブラウン) 38.7~39.7万円

初めて車を乗る10〜20代の学生や社会人、セカンドカーとしてのニーズがあるので、無難なブラックとパールは若干査定額が高めになる傾向があります。

その他の特殊なカラーは、買取店の得手不得手によって評価が変わります。お医者さんと同じように、いくつもの診断(査定)を受けるのがベストです。

まとめ

・7年落ち7万キロ(3回目の車検)以前の買い替えならリセールバリューが良い
・10年落ち10万キロを超えてもグレードによっては価値がつく
海外輸出の需要と度重なる天災が重なった2018年は高額査定が期待できる

手頃な値段のムーヴは、回転率が良い中古車です。

欲しがる買取店はいくらでもあるので、これから売却する方は売る前にしっかり検討してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使っているように、最低でも2社以上に査定してもらい、買取価格を競わせるのをお忘れなく。

このサイトに掲載している買取店は査定後のキャンセル料金は無料です。ぜひ有効活用してみてください。

※当サイトで掲載している下取り価格・買取相場価格・残価率は、
一般社団法人日本自動車購入協会監修のCarviewおよびトヨタ下取り参考価格情報から算出した参考価格です。