【最新】アルトの3年・5年・7年落ちの下取り価格と買取相場一覧 + 高く売るためのポイント

軽自動車の中でも長い歴史を持つスズキのアルト。

2014年のフルモデルチェンジから4年経ち、今年2018年11月頃にマイナーチェンジ予定となっています。

新型発表後は下取り・買取相場で大きく値下がりします。近いうちに売却を考えている方には、今がまさにベストタイミングです。

今すぐ愛車のリアルタイムの査定額を知りたい方はこちら↓
情報入力は最短”45秒”です

アルトの基本価格と買取相場【2018年11月時点】

 新車価格 84.8~122.9万円
平均買取金額 15.0万円
最高買取金額 69.7万円
最低買取金額 5.0万円

売却までの平均年数は9年、平均走行距離は7万キロ前後となっています。

人気色や不人気色など、カラーごとの査定額に大きな差がない車種です。

長年乗った中古車でも、アルトのような小回りがきく車両は需要があります。箱バン、軽バンと言われるタイプと同じですね。

どうせ価値がつかないから廃車だろうと諦めず、いくつもの買取店に見てもらいましょう。

「セカンドカーだったので、内装も外観もキレイ」
「普段の生活にしか使わないから走行距離が少ない」

というように状態が良い場合は、中古車市場でも台数が少ないので思わぬ高額査定が期待できます。

【無料】アルトを一括査定してみる

中古車市場での人気や需要

5年落ちを超えた2014年以前の旧型モデルが中古車市場で増えており、相場がゆるやかに下っています。

次のマイナーチェンジで大きな価格変動の波が来るでしょう。

余談ですが、ターボモデルとなる『アルトワークス』は2018年のマイナーチェンジで生産中止となる情報があります。手に入りにくくなり値上がりが起きる9可能性があります。

アルトを高く売るためのポイント

査定額が高くなる特徴

走行距離が少ない2014年以降の現行モデルの方が一段と査定が高くなる傾向があります。

また、2WDと4WDで比較すると走りが優れた4WDの査定額が高くなる事例が多いです。

人気のグレードは『X』で、5年落ち以降ではリセールがもっとも高くなります。

もし7〜10年落ちであっても、エンジンルームや内装が綺麗で不備がなく走行距離が5万キロに満たなければ20万円の査定になった事例があります。

査定額が低くなる特徴

車の状態はもちろんですが、中古車の売却は時期が大切です。

使い勝手の良さから単身者やセカンドカーとしての利用が多いので、夏と冬のボーナス後の中古車がよく売れるシーズンに合わせると良い結果が期待できます。

2〜3月の決算期前も良いでしょう。販売店が在庫が少なくなって玉数が欲しくなるタイミングです。

ディーラーの下取り相場と残価率(リセールバリュー)

メーカーの下取り価格シュミレーションを使って、現在の下取り価格を算出しました。

ディーラーの下取り額は走行距離3万キロと仮定しています。

年式 グレード 新車価格 ディーラー下取り価格
3年落ち
2015年式(平成27年式)
F AT 80.5万円 29.0万円(36.0%)
G CVT 84.8万円 45.0万円(53.0%)
X CVT 94.8万円 48.0万円(50.6%)
アルトエコ ECO-S  4WD 99.4万円 42万円(42.2%)
アルトバン VP 2WD 76.5万円 33万円(33.1%)
5年落ち
2013年式(平成25年式)
F AT 77.0万円 5.0万円(6.4%)
G CVT 90.5万円 7.0万円(7.7%)
X CVT 98.0万円 8.0万円(8.1%)
アルトエコ ECO-S
4WD
104.7万円 37万円(35.3%)
アルトバン VP 2WD 72.0万円 2万円(2.7%)
7年落ち
2011年式(平成23年式)
F AT 77.0万円 2.0万円(2.5%)
G CVT 90.5万円 3.0万円(3.3%)
X CVT 98.0万円 4.0万円(4.0%)
アルトエコ ECO-S
2WD
94.7万円 5万円(5.2%)
アルトバン VP 72.0万円 0万円

赤字の部分を比べると分かりますが、下取りと買取相場を比べると5年落ちから20〜30万近くの明らかな差が出ています。

これは、ディーラーが中古車販売店ではないのが原因です。

ディーラーで下取りされた中古車は業者間のオークションに出された後、中古車販売店に流れて販売されます。そのため、直接中古車販売店に持ち込んで査定してもらった方が、中古車としての市場価格に近くなるわけです。

見ての通り、5年落ち以降のアルトは下取りの価値がほとんどないので、くれぐれも何も考えずに下取りに出すのは避けましょう。

買取相場と残価率(リセールバリュー)

走行距離3万キロ

年式 グレード 新車価格 買取相場
3年落ち HA36S
2015年式(平成27年式)
F AT 80.5万円 39.7万円(49.3%)
L CVT 84.8万円 43.8万円(51.6%)
S CVT 94.8万円 50.7万円(53.4%)
アルトエコ ECO-S  4WD 99.4万円 48.0万円(48.2%)
アルトバン VP 2WD 76.5万円 35.1万円(45.8%)
5年落ち HA25S
2013年式(平成25年式)
F AT 77.0万円 28.8万円(37.4%)
G CVT 90.5万円 30.1万円(33.2%)
X CVT 98.0万円 37.0万円(37.7%)
アルトエコ ECO-S
4WD
104.7万円 30.9万円(29.5%)
アルトバン VP 2WD 72.0万円 14.7万円(20.4%)
7年落ち
2011年式(平成23年式)
F AT 77.0万円 18.8万円(24.4%)
G CVT 90.5万円 16.6万円(18.3%)
X CVT 98.0万円 21.4万円(21.8%)
アルトエコ ECO-S
2WD
94.7万円 18.5万円(19.5%)
アルトバン VP 2WD 72.0万円 7.2万円(10.0%)

3〜5年落ちはグレード『X』、5年落ち以降は廉価グレード『F』がもっともリセールが高くなります。

これは、アルト自体の中古車相場に底値があるので、新車価格が高い『X』より安い『F』の方が値下がりが小さくなるからです。

ただし、3万キロの低走行の場合の買取相場であることに注意してください。

買取相場を詳しく見てみると、『アルトバン』は2WDと4WD、MTとATの査定額に大きな差はありませんでした。

『アルト』と『アルトエコ』は2WDより4WDの方が買取相場が高くなっている事例が多いようです。

走行距離5万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
F AT 36.9万円 (45.8%)
L CVT 40.8万円 (48.1%)
S CVT 47.4万円 (50.0%)
アルトエコ ECO-S  4WD 44.8万円(45.0%)
アルトバン VP 2WD 32.6万円(42.6%)
5年落ち
2013年式(平成25年式)
F AT 26.0万円 (33.7%)
G CVT 27.1万円 (29.9%)
X CVT 33.5万円 (34.1%)
アルトエコ ECO-S
4WD
27.7万円(26.4%)
アルトバン VP 2WD 12.3万円(17.0%)
7年落ち
2011年式(平成23年式)
F AT 13.6万円 (17.6%)
G CVT 13.6万円 (15.0%)
X CVT 17.9万円 (18.2%)
アルトエコ ECO-S
2WD
18.5万円(19.5%)
アルトバン VP 2WD 4.7万円(6.5%)

走行距離3万キロとは違い、廉価グレードの『F』より『X』の方がリセールが高くなっています。

お持ちのアルトのグレードを確認しておけば、本来もっと価値のあるグレードなのに安く買い叩かれたという失敗を防げます。

グレードの評価は買取店の在庫によっても変わってくるので、複数の買取店から査定してもらうのが安全策です。

走行距離10万キロ

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
F AT 33.0万円
L CVT 36.8万円
S CVT 42.9万円
アルトエコ ECO-S  4WD 40.4万円
アルトバン VP 2WD 29.3万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
F AT 22.3万円
G CVT 23.0万円
X CVT 28.7万円
アルトエコ ECO-S
4WD
23.3万円
アルトバン VP 2WD 8.9万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
F AT 9.8万円
G CVT 9.5万円
X CVT 13.2万円
アルトエコ ECO-S
2WD
10.5万円
アルトバン VP 2WD 2.3万円

過走行15〜20万キロで比較

年式 グレード 買取相場
3年落ち
2015年式(平成27年式)
F AT 28.5~24.9万円
L CVT 32.1~28.4万円
S CVT 37.7~32.2万円
アルトエコ ECO-S  4WD 35.3~31.2万円
アルトバン VP 2WD 25.4~22.3万円
5年落ち
2013年式(平成25年式)
F AT 17.8~14.3万円
G CVT 18.2~14.4万円
X CVT 23.2~18.8万円
アルトエコ ECO-S
4WD
18.2~14.1万円
アルトバン VP 2WD 5.0~1.9万円
7年落ち
2011年式(平成23年式)
F AT 4.7~0.9万円
G CVT 5.4~1.9万円
X CVT 7.6~3.3万円
アルトエコ ECO-S
2WD
5.1~0.8万円
アルトバン VP 2WD 1.8~1.0万円

まとめ:アルトを高く売る方法

・売却までの平均年数は9年、平均走行距離は7万キロ前後
・5年落ち以降でもっとも高く売れるグレードは『X』
・2018年11月頃にマイナーチェンジ予定。旧モデルはさらに値下がりすると予測

安くて使い勝手が良いアルトは、単身者や家族のセカンドカーとして安定した人気があります。

アルトを欲しがるお店はかならず複数いるので、これから売却する方は売る前にしっかり検討してください。

ネットを利用する多くの人が一括査定を使っているように、最低でも2社以上に査定してもらい、買取価格を競わせるのをお忘れなく。

このサイトに掲載している買取店は査定後のキャンセル料金は無料です。ぜひ有効活用してみてください。

※当サイトで掲載している下取り価格・買取相場価格・残価率は、
一般社団法人日本自動車購入協会監修のCarviewおよびトヨタ下取り参考価格情報から算出した参考価格です。