思わず参加した、Airbnb(民泊)で交流を楽しむコミュニティ『We Love Airbnb』

どうも、Airbnbブロガーのミヤザキです。

僕が主催するオンラインサロンなど、Airbnbのホスト間のコミュニティは多くあります。Facebookなどで探すとズラッと出てきますが、その大半は投資やビジネスライクなものばかりです。

この度、他にはあまりない交流を大切にするAirbnbホストが集まる無料コミュニティ『We Love Airbnb』を作りました。ステキなロゴは、Airbnb日記のカズさんこと楢原さんがサクッと作ってくれました。

僕も立ち上げに関わっております。今後、ちょっとした小話や交流エピソードはこちらのページに載せていきます。

we love airbnb

Facebookページ『We Love Airbnb』はこちらから

日本全国、Airbnbの魅力を大事にするホストさんや「まだ始めてないけど興味がある」方、誰でもウェルカムです。Airbnb日記で有名なカズさんこと楢原さんやおもしろブログで人気のあるエアログの二人と力を合わせて、Facebookページでどんどん発信していきます。

交流を心から楽しんでいるホストさんにスポットを当てる

Airbnbとは、インターネットを介して出会った人を自分の家や空き部屋に泊めさせてあげる、宿泊仲介サービスです。自宅などの物件掲載、予約からチェックイン、チェックアウト後のレビューのやり取りまでこちらのサイトやアプリで行えます。

Airbnb上での部屋の貸し借りは、大きく分けて三種類。丸貸し、個室貸し、部屋をシェアするというものです。どのタイプであっても、ホストが直接会って案内したり、交流したりする機会があります。

しかし、現在は都会を中心に“無人チェックイン“と“ホストが交流しない“タイプが増えています。言ってみれば、ホームステイ型ではなく、部屋を宿泊場所として貸すだけのレンタル業=宿泊業が増加しているわけです。

Airbnbのようなシェアリングエコノミーという概念は、個人が魅力やスキルといった力を発揮できるチャンスです。ITのおかげでモノやスペースを貸せるようになったのは良いことかもしれませんが、「もっと個人に可能性が生まれる」社会になった方が人類にとっての進歩ではないでしょうか。

ゲストの交流やエピソードは最高の読み物になる

高知でホストをしている僕は、受け入れ数は少ないものの、すべてのゲストと顔を合わせて案内や交流をしてきました。登録した次の日に突然ゲストがやって来て驚いた話など、新鮮な体験や思い出はいくつもあります。

『We Love Airbnb』コミュニティ代表の楢原さんは、ホスト界隈のなかでもベテランの域に入る方です。到底数えきれないほどのエピソードを持っており、ブログで書き記しています。どれもカズさんなりの意見や気持ちがこもっており、読み物として非常に面白いですよ。

このクリエイターの方のエピソードなんて大好きです。

Airbnb日記 vol.65 〜タイからデザイナー来た〜 | Books&Apps
Airbnb日記 vol.63 〜もしAppleマニアの実家(ど田舎)にApple社員が来たら〜 | Books&Apps
なぜゴールドマンサックスに勤める香港人がAirbnbを使うのか? Airbnb日記 vol.160 | Books&Apps

今では一緒に遊びに行ったりする仲になっているというのだからスゴイです。Airbnbがなかったらありえなかった出会いです。

一緒に参加しているエアログの二人は、本当に賑やかで楽しそう。なにより体を張ってます! 現在、新たなリスティング『エアログハウス』で受け入れをスタートしています。先日潜入してきましたが、楽しかったですよ。

本日のゲストはSkypeで働くリア充!エリートはなぜAirbnbを使うのか|エアログ

ノウハウやテクニックを載せたサイトは多々ありますが、エンタメ的なコンテンツが集まったところは珍しいです。

いいね!すると、更新がすぐに分かるようになりますので、ぜひポチッとお願いします。

Airbnbを楽しくやっている人の情報「発散」!のためのコミュニティページをつくりました。Airbnbを1年半やってみて、Airbnbの真のおもしろさは、世界中からゲストを迎えたら楽しいんじゃない?と思っちゃった人(ホストと呼ばれる)…
Posted by We Love Airbnb on 2016年1月24日

Facebookページ『We Love Airbnb』はこちらから

今必要なのは現場の体験の発信や共有だと感じています。シェアリングエコノミーなどの新たな価値観こそ、まず感じ取ってみなければ分からないものです。僕は、そのきっかけを目指します。

またどこかで。Airbnbブロガーのミヤザキでした。

「あのクルマ、いくらするんだろう?」と思ったら↓

ABOUTこのブログを書いている人

91年高知県生まれ、高知県育ち。
新卒で就職後、地方の企業で便器を磨いていましたが、11ヶ月であっさり退職。
現在は、カメラの海外輸出やゲストハウス運営をやっています。

人生の作戦は「ガンガンあそぼうぜ」「おかねをだいじに」

現在は、車中泊と格安SIMの研究にハマっています。